zoom 盛り上がってきましたね

更新日:2020年6月2日

Webセミナーのことをウェビナーと言うそうだ。ZOOMを使って僕もウェビナーをやってみた。話す内容の変化は無いが、受講者の面々の感想は概ね好評。スピーカーから声が聞こえるのでボリュームの調整ができて聞きやすい。モニターも近いから見やすい。チャットで質問もし易い等々。そして、暑い中、寒い中、雨の中出掛けなくて済むことが楽。と言った感想を聞く。僕としては会ってお話したいと考えるのだが、Webセミナーと言う新しい形を1つ取り入れた活動も良いかもと思えてきた。そんな事で、少しずつWeb環境を整えて始めている。まずはカメラとPCの接続。安価なWebカメラではなくミラーレスなどの普通のカメラの接続するための「ビデオキャプチャー」を導入した。見た目はモバイルバッテリーを一回り大きくした感じ、重量はバッテリーほど重たくは無い。ネットで調べると様々なものがあり何を選んで良いのかわからない。そこで条件を決めてそれにそうものを選んだ。ぞの条件とは、WinでもMACでも使える。SDカードなどに直接書き込める。画像の遅延が少ない。フレームレートが速い。そんな中で選んだのビデオキャプチャーが下記のものだ。良かったら参考にして欲しい。



閲覧数:81回0件のコメント

最新記事

すべて表示

【2022年 「T2o大阪」のご案内】 デジタルカメラを使用した写真作品のレベルアップや作品表現の幅を広げ、個展、作品展開催を目指す写真家育成のためのアカデミー講座「T2o大阪」を2022年よりスタートいたします。 「T2o大阪」アカデミー講座に先駆け、下記日程にて写真家 秦 達夫氏を講師に写真セミナー&T2o大阪説明会を行います。 参加費は1500円頂戴いたします。ただし、写真集を1500円割