霜月祭

故郷である長野県南部の静岡県愛知県の県境に位置する遠山郷にて約400年前から伝承される湯立神楽。日照時間が最も短くなる冬至の頃(太陽の衰退)、火を焚き湯を沸かし祓い清めた湯を神に献上し太陽の復活を願う神事。

1/1